Poetry

詩と短歌

Home > 詩と短歌 > 十一月の短歌 2018年

十一月の短歌 2018年

  • 本庶氏の強きまなざし見て解すノーベル賞に輝く栄誉
  • モンブラン私好みはスーパーの腹持ち良さげスポンジ多め
  • 光年を遡る護摩焚き染めるアンドロメダよ幸多かれと
  • 天と地と虚空の夜叉の悪行を断絶せしむ不動の力
  • 苦しくて涙出るほど苦しくて甘い紅茶とスコーン食べて
  • ダイエット停滞期こそ頑張れと横でチョコ食べながら言う友
  • 親神の打出の小槌ふる空に流星光り希望を託す
  • 幸運の数は五十二天命を成す歳と知る晩秋の朝