Poetry

詩と短歌

Home > 詩と短歌 > 九月の短歌 2018年

九月の短歌 2018年

  • ワンダラー 終末論に光射す 次元開拓子らの行徳
  • 一瞬の 鏡に映る顔にドキッ 真っ向生きて老ひは不条理
  • 裏腹な 心体直くあれかしと 神に預けた魂(たま)を磨きぬ
  • 戦野経て 修羅場潜りて半世紀 後悔はなし来迎近し
  • 艮に 下がり知りたる真の闇 国常立(クニトコタチ)の地獄を見たり
  • 天が地に 愛を降らせて虹をかけ 地はハーベスト天に捧げむ
  • 我が望み 神のみぞ知る奇跡なり 生(な)すとは我の生きる意味なり
  • 日課にて 星占いをチェックする 良き事ばかり我黄金期なり