Blog

ブログ

Home > お知らせ > 秘密の小部屋

秘密の小部屋

2018.04.01
秘密の小部屋

300401 秘密の小部屋

 

 

 

「小一の 児の目に映るチューリップ 美しからず単調を嘆く」

 

 

そのシーンをよく覚えています。

校庭に咲いた赤や黄色のチューリップを見て、

「きれいじゃない・・・」と顔を背けました(笑)。

 

 

今でこそユリ咲きやフリンジ咲きなど様々なチューリップが出回っていますが、

校庭のチューリップは、言うまでもなくごくシンプルな昔ながらのチューリップ。

それがあまりにも単調で、

開ききった花弁がだらしなく見えたのでしょう。

それ以来、私はチューリップがあまり好きではありませんでした。

 

 

単調を嫌う性格は幼い頃から今に続いていて、

シンプルがもてはやされて久しい現代にあって、

私は複雑なものが好きです。

 

単調とシンプルはすこし違うかも知れないけれど、

幼い頃ただ一度だけ泣いてねだったおもちゃも、複雑な仕掛けのものでした。

 

 

今やたらと物を持たないシンプルな生活が取り上げられますが、

大好きな物を一つひとつ集めながら、
思い出や思い入れのいっぱい詰まった秘密箱の様な小部屋を一室作ってみるのも、楽しいかも?です(^^♪


因みに、今はチューリップ大好きです(^^♪