Blog

ブログ

Home > お知らせ > 圧巻。

圧巻。

2018.02.15
圧巻。

300215 圧巻。

 

 

 

ベルリンフィルの第一コンマス、樫本大進氏を聴きに行って来ました。

曲目はサン=サーンス、ヴァイオリン協奏曲第3番ロ短調作品61。

指揮は若手の気鋭山田和樹氏です。

 

 

一言で言うと、圧巻でした。

技巧の素晴らしさはもちろんなのですが、どこまでも響くその深く澄んだ音色は国宝級。

音楽はまるで素人の私ですら、彼が如何に卓越したヴァイオリニストであるかがわかります。

大胆に繊細にドラマティックに、彼に誘われ、めくるめくときめきの60分を過ごす事ができました。

感謝です。

 

 

やっぱり観るにしろ聴くにしろ、一流を知らなきゃダメだなと感じた夜でした。

今度は大進氏のベルリンフィルが聴きたいな(^^♪